07« 2017 / 08 / 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 »09
実は、アメブロにもひとつブログを持っています。

ここには、うちのねこずのことだけを書くようにしてきました。
(時々、違うこともあったけど)

被災地のことやそこで保護活動されてる方のこと、原発のことなど書いてますが、ここにはそういうことは書かないようにしてました。
けど、こんな記事があって、動物たちの保護活動のこと、こんなふうに思われてるのかって思うと、悲しくて悔しくなりました。
けど、自分は、被災地の方でもなく、保護に行ってる当事者でもないから、一歩離れて冷静に気持ちを書いたんだけど、やっぱり、実際に活動されてる方たちは、かなり傷つき、怒りを感じられたみたいで。

もし、ご存じなかったら、この記事読んでください。

これを読んで、何を感じられますか?

そして、ちょっと長いけど、昨日今日、あちらで自分が書いたものと、自分が書きたくて書けなかったことを文字にしてくださってる方の記事を、続きに載せておきます。


**********


ペット野生化 住宅荒らす 福島・警戒区域

http://www.kahoku.co.jp/news/2012/08/20120827t65011.htm

動物に食料を食い荒らされた住宅の台所。ふんの悪臭が漂う=昨年12月、福島県富岡町(住民提供)

 福島第1原発事故で警戒区域に指定された福島県双葉郡の町村で、野生化したペットが無人の住宅に入り込んで荒らす被害が相次いでいる。首都圏などの動物愛護グループがペットフードをまいて動物を集め、室内荒らしを助長させているという。福島県警は「善意とはいえ、被害を拡大させるだけでなく、違法行為の可能性がある」と自制を促している。

 「台所の食品庫の食料が食い散らかされた」「家中ふんだらけだ」

 双葉郡8町村を所管する双葉署には昨年4月の警戒区域の指定後、住民から苦情が寄せられている。避難先から一時帰宅して惨状を目の当たりにし、通報するという。

 「侵入者」は家に取り残されて野生化した犬、猫のペットのほか、野放しになった豚などの家畜。家に残された食料の臭いを嗅ぎ付け、家屋の破損箇所から入り込む。

 食料が腐敗していてもお構いなしで、冷蔵庫を開けたり、炊飯器を倒したりして食い荒らす。小麦粉の袋を食いちぎって中身をむさぼることもある。ふんをして悪臭のもとにもなっている。

 動物の仕業と観念して通報しない人も多く、双葉署は、潜在的なものを含めれば被害は100件を超すと見ている。

 同署の話では、動物愛護グループが警戒区域に入って動物に餌を与え、被害拡大を招いている。町村を通じて国から公益立ち入りの許可を得て、車にペットフードを詰め込み、検問所を通る。

 住宅の敷地に入り、窓ガラスの破れた所などからフードを投入する。庭先にまくこともあるが、「動物が雨風をしのげる」と室内に投げ込む例もあるという。結果的に動物を呼び込み、室内荒らしを助長している。

 グループのメンバーは検問所通過の際、「動物がかわいそうで餌をやりにきた」と善意を強調する。立ち入り許可証を持っていて、警察も制止しにくいという。

 災害対策基本法では、動物に餌を与える行為は公益立ち入りの対象に入っていない。グループは主に「支援物資の配給」を名目に許可証の交付を申請しているが、実際の行為が名目と異なる違法申請の可能性がある。家主に無断で住宅に入れば住居侵入罪にも当たる。

 滋賀県の動物愛護団体「エンジェルズ」は原発事故後、警戒区域内で約370匹の犬や猫を保護している。林俊彦代表(65)は「餌を与えれば動物はふんをするし、掃除のことまで考えなければ無責任だ。動物愛護に基づく行為とはいえ、ルールを守らなければ迷惑だ」と話している。


2012年08月27日月曜日(8/27 06:10)
河北新報


以上、記事転載*****




**********

そして、この記事を見て直後に書いた記事。(8/27 朝)

**********

文面に「含む」ものを感じますけど、動物嫌いな人や、実際にペットを飼ってない人が、自分の家の中が荒らされていたら、憤るのは仕方ないと思いますね。

いくら善意であっても、住人の方の迷惑になりかねない給餌方法もある、という話は聞いていますが、無断で家の中に餌を投げ込むってのは、ちゃんとしたボラさんにはあり得ないと思うんだけど、こういう無神経なことするのって、誰なんだろう?

いくら無償の善意行為であっても、それに対して迷惑被る人がいたら、迷惑行為でしかないと、自覚いただきたいです。
警戒区域、長期帰還困難区域で、多分そのままその家に帰宅して生活することはできないだろう家であっても、そこが自分の家だったら、いやですよね。
マナーって、いろいろ細かいこと言われてるけど、単純に、自分がそうされたら嫌だなってことを、自分がしないようにすればいいだけ、なんですけどね。

と書いても、ここにきてらっしゃる方は、きちんとした方ばかりだと思っていますので、今後ともどうぞよろしくお願いします。


しかし、最後の名前の出てる団体さん、こちら、警戒区域が設定されてからは、それが「正しい」ことなんだけど、「中」にはまったく立ち入りしてないらしいし、もう地元に帰られてるんですよね。

それ(帰ったこと)がいけないとは言わないし、動物愛護団体だからって天災の度に関わらなきゃいけないわけでもないし、当時は十分すぎるくらい動いてくれて保護してくれたと思うし、今も保護された子たちの世話や里親探しは精力的にされてるし、保健所の犬猫保護もしてらっしゃるし、きちんとしたところなんだけど。

こういう言い方されると、法的には問題あるだろうけどマナー守って給餌してる人たちの、生き延びてる犬猫のためだけに時間もお金もそれこそ健康も、無茶無理してる人たちの、想いを、同じ動物愛護団体の代表なのに、わかってくれないのかなって思ったら、悲しくなります。


**********

そして、今朝(8/28)に書いた記事

**********


昨日のこの記事、やはりボラさんたちの心を傷つけてますね。

私が知ってる限りではあるけど、どの方も、食べた物の残りやゴミは持ち帰る、置き餌は人の迷惑にならないところに置く、敷地内には協力してくださってるところにしか入らない、を、常に心がけてらっしゃるご様子。

たとえば誰かが残していったものや、風で飛んだ空き袋があったら、できる範囲で回収されてる。

道端にカリカリをまいてた人もいたけど、ほとんどの方が、やめて!と。

無人ののっぱらならともかく、おうちがある場所だったら、そこに住んでいた方のお気持ちを、みなさん、考えている。

住民の方の反感を買ったら、今後、命を救う行動であろうと、ご協力いただけなくなる、その危機感は、誰よりもご存じのはず。

確かに、不心得者のボランティアさんもいるでしょう。
震災直後から、自己満足のためにだけきたの?って言いたくなるような話も聞きました。


けど、今なお、ご自分の時間もお金も、将来の健康の心配にふたをしてまで、ただただ残された小さな命が救いたくて動いてくださってる方に、なぜ、あんなに心無い記事をかけるのだろうと、思ってしまう。

たとえば、同じ内容を書くとしても、自分が伴侶動物と暮らしていて、離れ離れになり、保護してもらった方が書くとしたら、もっと違う文章になりますよね、きっと。

あの記事の書き方には、私がうがちすぎなのかと思ったけど、多くの方が、何かが潜んでいるのでは、と感じられたように感じました。


書いた人は、どんな意図があって、あんな文章を書いたのだろう。
あの記事を、あの文章で掲載したあの新聞社は、今後、どうさせたいと考えているのだろう。

あの新聞社には、動物を憎んでいる人がいるのでしょうか・・・?


今、なぜ、こんなことになっているのか、
なってしまったのか、
その根本は、なに?


なぜ、こんなに多くの動物が、取り残されてしまったのか、
なぜ、飼い主が助けに行けないのか、
なぜ、助かっても一緒に暮らせないのか、



取り上げなくてはいけないのは、こういうことなんじゃないでしょうか・・・?




追記(8/28)


自分がどう文字にしていいかわからずもやもやしてたこと。
その気持ちに、かなり近い言葉がつづられてます。

笑う門には猫来たる さんの、この記事です。

怒!!!!!
http://huku6033.blog.fc2.com/blog-entry-142.html


一部抜粋


本来なら、地震が起こったあの日に、原発事故という人災が起こったあの日から、動物たちを保護するために動かなければならなかったのは誰なんですか?
人命第一、勿論です。
国民を守るのが国家なら、国民が大切にしている命を守るのもまた国家ではないんですか?
本来やるべき時に必要なことをやっていれば、1年半たった今も尚、現地に向う必要など無かったんです。
圏内で今尚活動している人に聞いてみればいい。
あなたは現地に行きたいんですか?と。
全員、行きたくない、と答えるでしょう。
でも、そこに命があるから、見てしまったから、その足を止めることが出来ないんです。


今も尚、涙を流して家族を探す人がいるから行くんです。
何故、一緒に避難させてくれなかったんですか?
何故あの日、一緒に避難したペットを途中で捨てろと言ったんですか?
何故、ペット可の仮設が少ないんですか?



現状を伝えるのが報道でしょう。
でも何故今その現状かを追及するのも重要な使命ではありませんか?


表面的なことだけを理解しないで下さい。
本質を見極めてください。
今、活動している事をどうこう言うのではなく、何故未だに活動しなくてはならないのかを考えてください。
そして今も家族を探し続けている方の心中を考えてみてください。
今も信じて待ち続けている動物達の事を知ってください。
もし、自分がその立場だったらどうですか?



**********


追記 その2 (8/29)

この記事に関連して書かれたブログを少し。


にゃんこはうす さん
悲しみの波。
http://ameblo.jp/ariko602/entry-11339137820.html


天使達の居場所の ほんわかな時間 さん
賛否両論だけど・・・
http://nekoswans.blog49.fc2.com/blog-entry-1157.html


うちのとらまる さん
進化した食堂
http://ameblo.jp/uchino-toramaru/entry-11340779721.html

一部抜粋*****

福島の動物たちにとって依然として厳しい状況は続いていますが
世間は関心が薄れてきているような気がします
どこぞの東北の地方紙はたいした取材もしないで
ペットが家を荒らすなどと見てもいないことを書き
荒らされたと思われる写真も昨年の12月のものを使い
原因は給餌ボランティアにあるようなことを書く始末
今まで協力しないメディアは数あれど
足を引っ張るメディアは初めてですね
まったく・・・


高円寺ニャンダラーズ/稲生座のブログ さん
8月25,26日 
http://ameblo.jp/inaoigou/entry-11339229074.html

一部抜粋*****

「首都圏などの動物愛護グループが
ペットフードをまいて動物を集め、
室内荒らしを助長させているという」
というニュースが河北新報で流されました
僕らや僕が信頼するボランティアの方々は
節度ある方法で給餌を行っておりますので
ご安心ください 原発被害に遭わされた住民様を
踏みにじったやり方は決してやりません 
家に入る事ができるのは
許可を頂いた所のみと心がけております


追記に追記 (8/31)


猫好き♪ 犬好き♪ バイク好き♪ ~小さな命を救い隊!!~ さん
調和
http://kunitti555.blog.fc2.com/blog-entry-86.html


犬大好きわんこと植物の暮らしで さん
原発避難区域の動物レスキュー活動報告8.25①
http://ameblo.jp/takemunmun0214/entry-11342360043.html




※本当に、あの記事を書いた人の目的、掲載した、掲載を許可した人の目的が、知りたいです。






web拍手 by FC2

COMMENT

有難うございます
共感してくださって有難うございます。^^
多くの方に被災地の現状を知っていただきたいと思います。
勿論、正しい情報で。
まずは興味を持っていただくことが重要ですよね。
発信してくださってとても嬉しいです。
これからも宜しくお願いします。
2012/08/29(水) 17:56:03 | URL | 福月 #uoSKjgR6 [Edit
Re: 有難うございます
コメント、ありがとうございました。

現状に問題があるとしても、まるですべての原因がボランティアさん「だけ」にあるかのような書き方、しかも、あの写真、どうやら昨年12月の写真だそうで、いつ誰から受け取ったのかわかりませんが、なぜ、今、半年も前の写真をもとに記事を起こす必要があるのでしょう。

何のために、何をしようと、またはさせようとしているのか、何かあるんじゃないかと、勘繰ってしまいますよね。

こういう記事を書くのなら、現状を載せるとともに、こうなってしまったその根本にある(あった)問題に、目を向けてくれるような記事を、書いてほしいものです。

河北新報さん、みなさん、被災地の方、のはずなのに・・・。
しっぽ家族がいた人もいるはずなのに・・・。
悲しいというより、情けなく、今は感じます。

なぜ、を、いつかするかもしれない「避難」のためにも、ことあるごとに振り返らなくてはいけない気がします。

2012/08/30(木) 16:21:24 | URL | 管理人 #GG9s772o [Edit

Comment Form


非公開コメント

*** admin ** NewEntry ***


よろしくお願いします


ボンネットコンコン clover kochi

猫バンバン cp_cat_160126 「#猫バンバン プロジェクト」

僕死んじゃうの?

<<ネット署名>>
僕は物じゃない 動物を命として扱って欲しい!!
動物虐待の厳罰化、
厳格化を求めます!!




いつもいっしょにいたいから バナー


~ペットの命はあなたに
 ゆだねられています~

ペットを飼う覚悟と責任 バナー

ほんとうに飼えるかな? バナー



飼い主のいない猫対策 バナー



8syu_b_side_L3.jpg

『出来ることを、少しずつ。』

東日本大震災クリック募金

東日本大震災
緊急支援クリック募金




ペットの為の意思表示カード【日本語&英語バージョン】
ペットの為の意思表示カード



うちのにゃん娘

りり 150621 38-2
りり(LILI)
生・2009/4/25(推定)
家族記念日・2009/6/19
出身・東京都渋谷区
のの 150419 12-2
のの(NONO)
生・2009/4/25(推定)
家族記念日・2009/6/27
出身・東京都渋谷区
ふう 2017
ふう(Fuu)
生・2010/5/22(仮)
家族記念日・2011/5/22
出身・福島県飯舘村
たあ_2017
たあ(Taa)
生・2009/9/23(仮)
家族記念日・2011/9/23
出身・福島県飯舘村

しのとらさんから
猫と酒とおもちゃとバイクと」の
しのとらさんにいただいた
娘たちのイラスト
中央は次女ちゃ~



twitter



おすすめ


雨にも強くて丈夫~外猫ちゃん用
newデイリー猫首輪10ミリ幅

newデイリー猫首輪10ミリ幅
(スエード調)

SPORT PET
キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン

にゃんとも気になるドーナツ
(電池不要)

SPORT PET バリバリツリー

This is 硬い爪とぎ
ゴロにゃんオリジナル

キャットランド専用つめとぎシート
アイリスオーヤマ CLT-280

ヘルスウォーターシリーズボウル

ヘルスウォーターシリーズ猫専用食器

ひげがあたらない!
ネコにやさしい食器

イージーダイナー
キャットディッシュ ピンク

エイムクリエイツ KONOKO
ゆっくり食べれる食器 Sサイズ

ルスモ LUSMO 自動給餌器
ペットフード オートフィーダ

《室内用》簡単抜け毛取りクリーナー
アイリスオーヤマ KNC-N77A

《衣類用》簡単抜け毛取りクリーナー
アイリスオーヤマ KNC-H09

パイル地おねしょシートダブル用

ふんわりロングパイルおねしょシーツ
(240×205cm/ファミリー)

奥特殊紡績ディスメルクリーンワン

【LION ライオン】ペット用品の洗剤


ロイヤルカナン 猫 療法食 
満腹感サポート

ロイヤルカナン(猫用)
インドア
室内猫用 1~10歳

ロイヤルカナン(猫用)
インドア7+
室内猫用 7歳以上の高齢猫

ロイヤルカナン(猫用) 
オーラルセンシティブ 
歯垢・歯石が気になる猫用

ロイヤルカナン(猫用)
ユリナリーケア
健康な尿を維持したい成猫用

ロイヤルカナン 猫 療法食
pHコントロール0(ゼロ)

ロイヤルカナン 猫 療法食
pHコントロールライト

ドクターズケア 猫 療法食
ストルバイトケア チキンテイスト

ドクターズケア 猫 療法食
ストルバイトケア フィッシュテイスト

ドクターズケア 猫 療法食
ストルバイトケア ライト
フィッシュテイスト

ユーカヌバ 猫 療法食
SアシストpH
ストルバイトブロック2
ジェーピースタイル
ストルバイトブロック

犬猫用メチオニン含有サプリメント
フジタ製薬 メサジル 120.5g

アズワン pH試験紙 
スティックpH5.5-9.0

1週間消臭・抗菌デオトイレ
取りかえ専用消臭シート10枚
お買い得5袋セット

ユニチャーム デオトイレ
飛散らない緑茶成分入り消臭サンド
4L

ペット壁保護シート【はがせるタイプ】
半透明の爪とぎ防止シートS
46cm×1m(4本セット)

ツメ傷保護シート 粘着タイプ 透明
92×90cm IN-9201C TO













検索フォーム



QRコード

QR



Copyright © ねこ さん All Rights Reserved.
画像: bee & ふるるか